08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ひととして・・・・。

こんにちは。てんママです。

今日はすいません。

重~い話をしてしまいますのでごめんなさい。


今まで、ヘルパーという仕事をしてきて

いろいろな利用者さんと接してきましたが

今回ばかりは、ちょっと、自信をなくしかけております。


困難事例の利用者さんはいろいろ体験してきたんですが

先輩たちのフォローのおかげでぶち当たった時

なんとか乗り越えられてきましたが


今回、自分が困難事例の利用者さんの責任者となり、

半年、がんばってきました。

責任者、ヘルパーである以上我慢してきたんですが

やはり、人間なんで

心が折れてしまうこともあるんですよね。。。


ヘルパー拒否されるのはある程度免疫ができてますが

何回も暴言を言われるとさすがにこたえます。

「あなたには触られたくない。」

「あなたの顔をみるとイライラする。」

「帰れ!」

その他もろもろ・・・・・。



その利用者さんのお宅にはヘルパーが3人入っていますが

もう、毎回どのヘルパーにもこんな感じでだいぶん交代したんですが

利用者さん本人がヘルパーを受け入れてくれない以上

どうすることもできないんですよね・・・。



家族にもこんな調子で介護するのは当たり前のように

ご主人に暴言を吐いたりするので

ご主人がとうとう疲れ果てて倒れられてしまったんです。

子供さんたちもやっても文句ばかり言われるので

寄り付かなくなってしまい、

ヘルパーが入ることになったんですが・・・・。



利用者さん本人もきっと、体が動かないじぶんに

いらだち、あたるところがなく苦しんでみえるのは

わかるんですが、

今回は、なんかすごく落ち込んでしまいました。


情けないんですが・・・・・。


そこまで、言わなくても・・・。っと

怒りに震えてしまった自分に落ち込んでしまいました。


まだ、未熟なんでしょうか・・・・。


先輩の責任者の方に相談しながらやっていますが

まだまだ、肝っ玉がすわってないなあと

思います。


やはり、経験なんでしょうか・・・・。


仕事の仲間が理解してくれているのが救いです・・・。







本当のやさしさって・・・。

こんにちは。てんママです。

今日は、ある、障害者の方との会話を書こうと

思います。


その方は、障害者の洋服のリフォーム

お願いしたんです。どうも、大学の福祉科がやってるのかな?

学校がやってるのからか、学生さんがやってるからか

とても、値段が安かったのでお願いしたそうなんですが・・。

お願いに行ったのはいいのですが・・・。


でも、なんかあるたびに、学校に採寸に来てください。

とか、試着しに来てくださいとか連絡がくるそうで・・・。


それって・・・・。


なんか、「違うよね。」って話になったんです。

障害者の人が出かけるって、すごく大変なことですよね。

車ならまだいいですが、

その方は、電車で行かなくてはいけないんです。

それに、この時期、インフルエンザや風邪が流行ってるし

呼吸器の疾患もある方なので無理です。


根本からちょっと、おかしいと思いませんか~??

まず、障害者の人の立場でものを考えていないですよね。

障害者の人のためにと思ってやってみえるとは思うんですが

それは、自己満足なんでは・・・。っと・・・。


その方は、思い切って気持ちを言ったそうなんですが

大学側は、「少しでも、体に合うようにと思って・・。」

とか、「実際に試着してもらって直したかった・・。」とか

その方の心配ではなく、服についてのことしか言ってなかったそうです。




「こんなことなら値段は高くても自分が動かなくていいところに

 頼めばよかった・・。」

って言ってみえました。


みなさんはどう思われましたか・・・・??






てんな毎日~マンガ家族てん日記~


こちらのブログもよろしくおねがいします








仕事始めでの出来事・・。

こんにちは。てんママです。

私はのお正月休みは、2・3・4日でした。

そして、今日が仕事始めです。


朝、出勤して、連絡ノートを読んでいたら・・・。

この、休んだ3日間で亡くなった利用者さんが

2人・・・・。


もう、ビックリです。


ひとりの方は、大晦日の日に風呂場で倒れて

そのままだったそうです。

もう、一人の方は年末に肺炎になり、入院していたのですが

急変して亡くなったそうで・・・。


この時期、お風呂とトイレで亡くなる方がほんとに

多いんです。


たぶん、お風呂と部屋の温度差が原因だと思います。


我が家にも、じいちゃん、ばあちゃんがいるので

今日、「注意してよ~。」っと言ったんですが

うちの、じいちゃん、ばあちゃんは風呂から出ると

必ず、換気扇を回してしまうので心配です~。


若い人でもあり得ることなので

温度差には注意してくださいね・・・・。





とうとうデビューしました。

こんにちは。てんママです

以前、このブログで介護福祉士の資格を

取得した話をしましたが、


とうとう、今日、介護福祉士、

サービス提供責任者として、デビューをさせてもらう

ことができました~!!


いままで、ヘルパーとして4年間入っていた利用者さんの

お宅に、今度は、サ責として担当することになり、

今日、はじめて、カンファレンスというものに参加したんです。

利用者さん本人と、家族の方、ケアマネージャー、利用者さんが

かかわっている施設の方などが集まり、

今後のサービスの見直しをするという話し合いの場に

参加しました。

まずは、名刺交換からはじまりまして・・・・。

もう、緊張しまくりで状況報告をして

ケアマネージャーが中心となって話し合いをしたんです。


先輩のサ責に聞きながら引き継ぎをしました。

今までは、プランどおりにサービスをするだけだったのが

今度からは、サービスを提供する側にまわったことで

責任をすごく感じました。


利用者さん、家族の方から

「デビューだねぇ~。がんばってよ~。たのむよ~。」っと

半分ひやかされましたが、

責任をもってやらなければと引き締まった1日でした。



○十年前にOLになった時以来の緊張感を味わいました~。


これから、大変なことが待ってると思いますが、

がんばっていこうと、今は思ってます。


あはは・・・・。





てんな毎日~マンガ家族てん日記~


こちらのブログもよろしくおねがいします






仕事のこと・・・。

こんにちは。てんママです

今月から、パートから常勤で勤めるようになり、

なんとか、生活に慣れてきたところです。

私は、訪問介護事業所で勤めてるんですが、

今までは、ヘルパーで勤めていたんです。



介護福祉士になったら、

これからは、サービス提供責任者という仕事が

できるようになるんです。

でも、


介護福祉士に合格はしても、

登録をして証書がないと、

本格的に責任者の仕事ができないので、



今は、まだヘルパーの仕事と、責任者になるための

見習い中です。


ある日、新米ヘルパーさんの研修をまかされまして・・・。

私が行っている利用者さんのお宅へ一緒に

サービスに入りました。

サービスの内容は、居室とトイレの掃除なんです。

その、新米ヘルパーさんは、まだ30歳という

若い人で・・・・。

私が、「そこの、はたきを使って掃除おねがいします。」

っと、言った瞬間、固まってしまったんです。



「すいません。どうやって、使うんですか?」


っと、聞かれました。




「えっつ??」



知らないんですね・・・。


なんか、ショックを受けました。

新米さんにではなくて、私自信に・・・。


年齢が10歳違うとこんなにちがうんだぁ・・。

って。

私は、はたきの使い方、もちろん知ってます。

なんか、知ってることにショック



わかってくれますかぁ~


やっぱり、もう、私はおばさんなんですよ~

うえ~ん!!


アラサーとアラフォーはやっぱり違うんですねぇ~


でも、私は、負けないぞ~!

若づくりに磨きをかけまくるぞ!!


アラフォーのみなさん。がんばりましょう~






てんな毎日~マンガ家族てん日記~


こちらのブログもよろしくおねがいします




カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

tenmama

Author:tenmama
大学3年生と予備校生の子供がいるもうすぐアラフィフの母です。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

モラタメさんはこちら

参加中です

トレンダーズ

女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR